9月17日は敬老の日!大学生は何する?

f:id:sera1098:20170916154521j:plain

対象:敬老の日のプレゼントに迷っている大学生

こんにちは、あいすです.

9月17日は敬老の日!

子どもの頃は手紙とか絵をあげてましたが,大学生にもなるとそうもいかず,ここ何年は何もしていません.

ぼくと同じ境遇の人も少なくないはず.

そこで今回は,「今年こそは何かしたい!」という人の手助けになるように,おすすめの贈り物を考えてみました!

SPONSORED LINK

大学生らしいプレゼントを

子どもの頃は,親に言われるがままに「手紙」や「似顔絵」などの手作りのプレゼントをあげるのが喜ばれます.

でも,大学生にもなれば,そんなプレゼントをするわけにもいきませんね.

そうなると,思いつくのは「お花」くらい.

たまには違うものを渡してみたいですよね.

大学生らしいプレゼントのポイントは「成長を感じられること」だと思います.

大学生特有の悩みは「お金がない」ということ.プレゼントをしたいけど,お金がないのも事実.

少しでも金銭的負担が少なくなるようなプレゼントを選びました.

「もう子どもじゃないんだなぁ」と感じさせるような実用的なプレゼントを考えてみました.

プレゼント系

ルーペ ・老眼鏡

文字が読みにくくなるのは,お年寄り共通の悩み.「使いやすいルーペ」や「おしゃれな老眼鏡」なんてどうでしょうか?

 

祖父母世代の本

ひと昔前の本なんかをプレゼントしてみると,「これはすごく流行ってたのよ」と昔話を始めてくれるかもしれません.

 

デジタルフォトフレーム

フォトフレームと言うと「子ども」のイメージが強いですが,孫が大きくなっても孫の顔はみたいはず.

自分の写真を入れるのは気恥ずかしいので,家族写真を入れてみるのはどうでしょうか?

 

家事 便利グッズ

だんだんと腰が重くなるお年寄り.少しでも家事を楽にする便利グッズを教えてあげると喜ばれます.

美容系のグッズ

ぼくの祖母は70歳になっても、ちゃんと化粧をして元気に暮らしています.いつまでもおしゃれをしたいものです.

お菓子

和菓子でも洋菓子でも、いくつになってもお菓子は食べたいです

ただし糖尿に注意です

お酒

お酒好きなら日本酒、ビールなどもうれしいですね

飲み過ぎは身体に悪いので、気をつけてください

番外編  家にご飯を食べに行く

ぼくの祖父母が、顔を見られれば十分ってよく言います

プレゼントと贈るのもいいけど、家が近いならやっぱり会いにいってあげたいところです

いちばんのプレゼントは会いに行ってあげることなんじゃないかなとも思います

大学生だとお店に行くのをためらいますよね.だから,祖父母の家に行ってしまいましょう.

祖父母のご飯を食べて「美味しい!」と言ってあげたり,家族団欒の時間を一緒に過ごしたりするのは,プレゼントよりも喜ばれるのかもしれません.

最後に

敬老の日まであと少し.

いままで敬老の日に何もしたことがない人も、今年は何かしてみませんか?

それではまた!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です