爪は常に切りそろえる

常に見られる手元。

爪が手入れされていないと「自分の体を管理できていないな」と思うのは,ぼくだけだろうか?

忙しいときほど爪が伸びていることが多いから,爪が伸びているときは余裕がない証拠だと思っている.

手入れが行きとどいていない爪を見てしまったときは,一度落ち着いてゆっくり手入れしてみよう.

きっと,気持ちが落ち着くはず.

あと,あまり人に見せることはないけれど,足の爪も忘れずに.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です