ITベンチャーでWebエンジニアになりたい大学生へ。就活のコツを伝授します

「ITベンチャー 就職」と調べると、ITベンチャーと大企業の比較記事がたくさん出てきます。一方で、ITベンチャーに就職するための方法が書かれた記事はまったく出てきません。

これでは「ITベンチャーに就職するな」と言われているようなものです。こんな現状では、「ITベンチャーに就職するって決めてるのに方法がわからない…」と思っている人だっていると思うんです。

そこで今回は、学生でありながらITベンチャーで働いているぼくが、

  • Webエンジニアになるには何をしたらいいの?
  • プログラムを書けないと就職できないの?
  • 学生のうちにやっておいたほうがいいことは?

などの疑問を解消します!

SPONSORED LINK

情報系の大学生です

現在大学3年生で、今度の春から就活が始まります。

大学のプログラミングの授業では不真面目だったんですが、今は、学生でありあがら1年近くエンジニアとして働いています。業界のことは普通の大学生より知っているつもりです。

 

大前提:就活に必要なのは「経験」

まずは、大前提から。

一般的な就活では「学歴」や「資格」が重視されますよね。エントリーシートでいかに自分をアピールするかが勝負です。

でも、ITベンチャーの就活に必要なのは「経験」です。具体的には、プログラムを書いたことあるとか、会社で働いたことがあるとかが問われます。

なので、ITベンチャー界隈では、学歴や資格が華々しい人とプログラムを書ける人であれば、後者が採用されることになります。

 

SPONSORED LINK

就職するための具体的な手順

では、就活に有利になるための「経験」はどのようにして積めばいいのでしょうか?

ぼくが考える具体的な手順は、次の通りです。

  • Wantedlyで会社を探す
  • 話を聞きに行く
  • インターンに参加する
  • 自分で何か作ってみる

それぞれについて詳しくみていきます。

 

Wantedlyで会社を探す

まずは、会社の探し方について。

一般的に就活サイトと言えばマイナビやリクナビですが、そのようなサイトではITベンチャーは見つかりにくいです。

そこでおすすめなのが「Wantedly」。

IT関連企業に特化した求人サイトです。IT業界は転職が多いので、就活というよりは転職というイメージが強いかもしれません。

実際に、Wantedlyを使って転職している方も多いです。

 

話を聞きに行こう

良さげな会社を見つけたら、インターンに行ったり就職したりする気がなくても、一度会社に行ってみることをおすすめします。

ITベンチャーに行ったことがない人はその雰囲気に驚くと思うので。会社に行ったことによってインターンに参加したくなる可能性もあります。

とりあえず話を聞きに行ってみてほしいです。

 

インターンに参加しよう

いいな!と思う会社に出会えたら、働いてみましょう。

働いていてみて初めてわかることはたくさんあります。学生のうちから働くことによって、自分がどんな働き方をしたいのか知ることができます。

普通は、就職したら簡単に辞めることは難しいですが、インターンならお試しで少しだけ働くことができます。この特典を使わない手はないです。

インターンに参加すべき理由については、こちらの記事に詳しく書いてますのでぜひ。

参考:学生のうちにインターンに行くべき理由 (執筆中)

何か作ってみよう

システム開発の現場を体験すると、システムを作る流れがだいたいわかります。

次は、自分で作ってみましょう。もちろん、インターンと同時進行でも構いません。

そして、次のインターン先でその作品を見せれば、自分のスキルをアピールできること間違いなしです。そのまま就職につながるかもしれませんしね。

 

基本的にはこの繰り返しです

もう一度、就職するまでの手順を振り返ります。

  • Wantedlyで会社を探す
  • 話を聞きに行く
  • インターンに参加する
  • 何か作る

実際には、最初の1社で理想の会社に出会うことはかなり難しいので、これを繰り返しながら自分に会う会社を探します。

会社の雰囲気や使っている技術、勤務体系に立地など。さまざまな条件の会社を渡り歩いてみましょう。これができるのは学生のうちだけです。

 

SPONSORED LINK

最後に

ITベンチャーで働いているぼくがやってきたことをまとめてみました。

エンジニアとして働き始めるのが早ければ早いほど、就活はどんどん楽になっていきます。ITベンチャーの就活を楽にしたいなら、いますぐ会社を探してみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です